ヒメユリ

百合小説サークル「ヒメユリ*ひメユり」です。主に活動と百合について語ります。
TOPスポンサー広告 ≫ 探偵 神宮寺三郎「Innocent Black」TOPゲーム ≫ 探偵 神宮寺三郎「Innocent Black」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

探偵 神宮寺三郎「Innocent Black」

実に10年ぶりにプレイしました。10年前はどうもあの結末に
納得がいかなくて、シリーズで一番嫌いな作品になって
しまったのだけど、10年ぶりにサクッと9時間弱でクリアしてみました。
もちろん、間につけっぱなしで家事したりしてたのでww実質は
8時間もしてないかも。

中盤まではいつもの「探偵 神宮寺三郎」なのだけど、
どうも、2/3過ぎた辺りから物語の進行とかシナリオその物が
雑くなるのが改めて良く分かりました。

その反面、いままでの神宮寺三郎は、ある意味無敵のスーパーマン
だったわけですが、えらく人間臭さが漂う、限りなくリアルに近い
人物像に変わって行くわけですよ。本当はそれほど「洋子の存在が
彼自身の生き方をも左右する」てな描写を伝えたかったんでしょうけど、
時間切れの尻切れな感じで非常に残念に終わっています。

結局ラストは相変わらずのどうしようもない鬱展開な結末なのですが、
(誰も救われたとは思えない終わり)
ま、探偵業は誰かを救うことが目的ではないので、その辺りは当たり前と
いえば、当たり前なんですよね。

でも、あまりにも洋子が可哀想なラストには変わりないので、
KIND OF BLUEのエンディング前のデータが残っていたので、
そこだけプレイして、あーよかったww と、自己完結しましたw

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

弥家比奈

Author:弥家比奈
2006/10/26/Start
・詳しいプロフィール・
 弥家比奈
(びけ ひな)
と読みます。
twitterはこちら
サークル活動報告
pixivはこちら

サークル参加イベント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
過去ログ
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。