ヒメユリ

百合小説サークル「ヒメユリ*ひメユり」です。主に活動と百合について語ります。
TOPスポンサー広告 ≫ さらば!「ネギま!」TOPマンガ ≫ さらば!「ネギま!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

さらば!「ネギま!」

遅ればせながら昨日の晩相方から
「ネギま!があと3話で終わるらしいよ」
という事をきいて初めて知りました。

相方は結構衝撃的だった様子ですが……。

私的にはついに来たか、というよりは、やっと終われるんですねー
赤松センセ。っていう気持ちだった。

んだけど、今朝Yahooのトピにまでニュースとして上がって
来ていたので、改めて、連載9年って凄いわ。と、思いました。

私自身は魔法世界に入ってからは殆ど読んでいなくて、
ただ、木乃香と刹那のパクティオ部分はチェックしましたよ!
程度だったのでww感慨深さもあまりないんですけど……。

それでも、バカレンとネギの期末試験や、このせつ修学旅行や、
チャオ鈴の文化祭といった初期のイベントはとても面白くて
ホントに大好きでした。ネギま。

私もこのせつSSを書かせてもらったりしてましたから
二次元物のSSを書くきっかけにもなりましたし。
ホントに、ネギま!を好きにならなければ、出会えなかった人
なんかも沢山いて、いろんな物のきっかけをくれた作品でした。

そんな意味ではとっても感謝しなければならない漫画です。



「ありがとう!魔法先生ネギま!」



なんつってー。


私自身はもうずいぶん前に麻帆良学園(の生徒たちを
優しく見守る会)から卒業していますから
とにかく、赤松先生おつかれさまでしたー。という気持ちの
方が、強いです。

ちなみに37巻はパクティオカード付くんで買いますw
声優みんなのサイン箔押しとかどんだけーww
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

弥家比奈

Author:弥家比奈
2006/10/26/Start
・詳しいプロフィール・
 弥家比奈
(びけ ひな)
と読みます。
twitterはこちら
サークル活動報告
pixivはこちら

サークル参加イベント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
過去ログ
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。