ヒメユリ

百合小説サークル「ヒメユリ*ひメユり」です。主に活動と百合について語ります。
TOPスポンサー広告 ≫ サクラ大戦武道館ライブ2~ちさくらサンと打ち上げTOP声優 ≫ サクラ大戦武道館ライブ2~ちさくらサンと打ち上げ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

サクラ大戦武道館ライブ2~ちさくらサンと打ち上げ

10月7日は金曜日だったので、会社に休みをもらって、
行ってきました。「サクラ大戦武道館ライブ2」

15時の時点でまだホテルにいて、twitterをみると
物販列がひどすぎる。との事。今から行っても無理か…と
物販をあきらめ、九段下に着いたのは16時30分くらい。
壊れ物販列を横目に、入場列に整列。17時開場を10分ほど押して開場。

今回はアリーナの後ろブロックでまー見れないわな。的な席だったので、
あまり期待もせず着席。(2列目だったけど、私の前だけ最後まで
結局人が来なかったので、よく見えたw)

18時ぴったりに始まったライブはいきなり全員集合で一気に華やかに!
舞台3つのモニターと左右に動く可動式モニター演出で観客席からも
おぉ!と驚きの声。

ここで更に驚いたのは、サクラのライブはお客さんがおとなしくて、
立ち上がる人が一人も居ないww

お陰で舞台がよく見える^^

そのかわり、かけ声もなしで、手拍子オンリー。
もうちょっと元気のあるライブ参加が多かったので、少しビックリ。
でもゆっくり観れてよかった!

てか!てか!ていうかですよ!

私の大好きな織姫が帝都花組に復帰したんですよね!
これがもう嬉しくて、ちょっと痩せて以前のようなキレもなかったように
見えたけど、でも、岡本さんが花組復帰でホントに嬉しくて、もう見た
瞬間に涙腺が崩壊しそうだったww

直前になって、智佐さんとの噂が2ch中心に初め流れたけど、
もーこの際関係ないわ。

このライブは織姫もとい、麻弥さんをしっかり観ようと
ずーっと彼女を目で追っていたので、他の人の印象が……ww

このライブのスゴイ所は、ライブというよりも、まるで
レビュー(revueの方ね)の様な構成と華やかさ、そして、
それらのクオリティの高さ。サクラ大戦歌謡ショウ10年で
培った賜物だと感じました。

12曲メドレーで振り返る歌謡ショウは圧巻で、DVDが楽しみです。

紐育2曲、巴里2曲、そして帝都へ。ここで大きな拍手。
モニター演出で、過去の映像がながれ、そして、曲の場面へと。
愛ゆえに、つばさ、紅蜥蜴、アラビアの薔薇2曲、海神別荘
この間、ずーっと泣きっぱなしでした。

ここから、それぞれのテーマソングなどが続き、夢のつづきで終わり。

観に来てよかった!!ライブが終わった後も、ホントによかったと
何度も思いました。

相方がね、「サクラさんが花咲く乙女でとちったでしょ」と
言って来たのだけど、全然わからなくて、そう?わかんない
なんて言ってたんですよね。

次の日のちさくらサンと打ち上げに意気揚々と参加したのですが。
そこで、ちさくらサンが花咲く乙女でやらかした!カミングアウト。
どんだけ麻弥サン観てたんだ私……とちょっとガッカリ(´・ω・`)

実は麻弥さんとの事がちょっとだけ、智佐さんから私の気持ちを
遠ざけていたんですよね、

でも、実際本人にお会いして、何でも出来る完璧な人!だと思っていた
智佐さんは、実はちょっとドジで、緊張しぃで、でも何事に対しても
一生懸命で真っすぐな努力家だという事が分かって、そうだそうだ、
昔読んだルパンに会いたくてや、天使がくれた休日なんかの智佐さんは
そういう人だったと思い出して、ネットに流される自分バカと反省しました。

orz

気を取り直して、ちさくらサンと一緒に写真とったり、
一番前でサイリウム振りながら、まるでプライベートライブの様な
気持ちで歌を聴けたりと、とってもステキな打ち上げでした。
ソロライブの時は本当に途中泣きそうになったなぁ…。でも向こう側で
写真撮影の時から既にボロ泣きしている乙女がいたので、自分は我慢!

ここで泣いたら女がすたる!ww

最後まで泣かないで,ゲキテイも一緒に踊って終了。
サクラ大戦ワールドは本当にいつまでも続いてほしい夢の世界です。



関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

弥家比奈

Author:弥家比奈
2006/10/26/Start
・詳しいプロフィール・
 弥家比奈
(びけ ひな)
と読みます。
twitterはこちら
サークル活動報告
pixivはこちら

サークル参加イベント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
過去ログ
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。