ヒメユリ

百合小説サークル「ヒメユリ*ひメユり」です。主に活動と百合について語ります。
TOPスポンサー広告 ≫ 世紀末オカルト学院TOPアニメ ≫ 世紀末オカルト学院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

世紀末オカルト学院


ひよっちが主演だからという贔屓目を退いて

個人的に今期No.1の作品です。。
原作なしのアニメオリジナルにはまったのは
久しぶりですねぇ。

12話まで放映がすんで、あとは最終話を残すのみとなりました。
やっぱり2話でのマヤの予言どおり、1999年7月に空から降りてきた
文明がノストラダムスの鍵なのでしょうか…。

美風が文明をふみあきと呼ぶ事や、特殊なカレーを作るくだりも
いまいち私には解明できていないので…

しかし…。

11話後半からのいきなりの魔女ッコバトル勃発には
正直絵えええええーーーーーーーーーー(ーー;)と
言わざるを得ない状況でしたがw


でも久々に小林ゆうちゃんの「お嬢様は私がお守りいたします」
というセリフを聞くことができてちょっと胸がキュンキュンなったりw

美風は黒だとなんとなくわかっていましたが、まさか
千尋が白魔術士とかwwwホワイトカラーはゆうちゃんの色なので
そのせい?(チゲーw)

本日届いたDVDを早速コメンタリーつきで拝見。

と、千尋が出てきたシーンでひよっちがいきなり

「私、ゆうさん大好きなんですよ」発言ww

いい間違えたw

「あ、ゆ、ゆうさんもていうか、千尋が大好きで…」

とか言ってましが。


ひよっち…wwww


そんなこと言ってるとまた百合ネタでカモにされちゃうんだからw
ひよっち本人は百合ネタ苦手そうなのにねぇw

に、しても、ゆうちゃんを「ゆうさん」って呼んでいるひよっちに
萌えてしまった私は末期ですねぇw

てか、年下よりも年上の方が興味あるんだなぁひよっちwという印象を
受けてしまったよ。ハッハッハー。


でもま、ほんとにこのオカ学のゆうちゃんの役どころである千尋は
私も大好きなキャラですよ。だからマヤを守る側だと判明したときは
よしキター!!!と思いましたw美風は苦手だったので、黒魔術士?
だと判明したときにはまぁそうだろうそうだろうとw

しかしー久々にアニメのDVDを購入しましたが…2話であの値段は…(*_*)
ちょっ、たかくなーい?


でも…多分…DVD集めるわ、わたしw

百合以外で集めるの久々ですw

そろそろBDもかんがえなきゃなぁーでも、私ぶっちゃけBD嫌いなんだよねー
なんか無駄に画質にこだわりすぎて本来の容量の大きさっていう売りを
無視しすぎている感が否めない。

このBDレコーダー然り。つかえないわ…。






関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

弥家比奈

Author:弥家比奈
2006/10/26/Start
・詳しいプロフィール・
 弥家比奈
(びけ ひな)
と読みます。
twitterはこちら
サークル活動報告
pixivはこちら

サークル参加イベント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
過去ログ
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。