ヒメユリ

百合小説サークル「ヒメユリ*ひメユり」です。主に活動と百合について語ります。
TOPスポンサー広告 ≫ 歌姫的プリキュア祭TOPアニメ ≫ 歌姫的プリキュア祭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

歌姫的プリキュア祭

いってきましたよ!実は風邪を引いていて、数年ぶりに
喘息の発作が出るという最悪なコンディションだったのですが、
なんとか薬と相方さんのケアーもあって無事に楽しむことが
できました♪

プリキュアが好きな人にとってはプラチナどころの騒ぎじゃ
ございません!!スゴイトークライブでした。
Image314.jpg



企画してくださった鈴木美潮さま、ありがとうございましたm(_ _)m

あまり詳しくはないかもしれませんがレポート的な感想を書いてます
(女性客が意外に多くてびっくり!)隠してありますので開いてどーぞ。


「Max Hart!!」

登場して鈴木美潮さんとサラッとトークした後に五條真由美さんこと
「マイさん」がステージ中央で歌いだしました。

お客さんの層が割りと年配の方が多かったので非常に
紳士的な人がおおかった!これはすごく感じました。^^
あと、お店の構造上ライブ時も座り見、身長が低いわたしに
とってはとてもありがたかったです。

さて、持参してきたピンクのサイリウムを振りながら隣のおにいさんに
先導されつつw合いの手をいっぱい入れてきましたよー!
五條さんは驚きつつテンションも上がってました。

愛すべきキャラクター「うちやえゆか」お姉さまw
登場する前に「今日はわたしに任せて!」と鈴木さんと五條さんに
宣言していたそうで、その発言がおふたりをかえって不安に・・w
どんなキャラかとおもっていたら・・そうとう画伯側(※小林ゆうちゃんw)
いや、良識はあるし、ちゃんと大人発言もするんだけど、なにか
なにかずれてるwwwニコタグでいうところの「残念な美人さん」でありますw

て、そのあと登場したS☆Sの美翔舞CVの榎本温子ちゃんにかなり
激しく突っ込まれていましたね。と、いうかもっとイジッて的な
空気をかもし出すどこまでもドMなお方でしたw

「まかせてスプラッシュスター!」この曲でなんとなくうちやえさんが
フリを踊っていたのですが、後で聞くとアレ、ちゃんとダンサーの方に
考えてもらったのだとか・・・ホント?w

うちやえさんと榎本温子ちゃんのコーラスで「笑うが勝ちでGO!」を
五條さんが歌って

つづけて爆弾投下、宮本佳那子ちゃん。
このあたりから座る位置でブラック家族とホワイト家族という線引きを
はじめていましたねwなぜかボケとか天然とかそういうのがつくと
ブラック家族なんだそうですw

榎本さんの解説では歴代ホワイトは「ホワイト、イーグレット、アクア、ベリー」
だそうですwいや、それ、色分けしたでしょ?とかおもってしまいましたが、
榎本さん的にはホワイト家族は「つっこみ担当」だそうですよw

・・・ベリーは違う気ガス・・・・w

てかブラック家族になぜ「ドリーム」さんが入っていなかったのかw
ドリームこそ天然お馬鹿の象徴でしょうにw

と、まぁここからYes!プリキュア5のお話に。佳那子ちゃんの
キラキラしちゃってMy ture loveはぴょんぴょこ跳ねてまぁ
可愛い♪と、思っていたらもう二十歳なんですってねぇ。・・・みえませんw

このあとに、榎本さんが一旦退場して、工藤真由が登場して
榎本さんがいた席にすわったので自動的にホワイト家族入りw

美潮さんの「なんだかプリキュア紅白のよう」発言には納得しつつ
そこは紅白ではなく「黒白」ですよねwと心の中で突っ込みw

「Yes!プリキュア5!GO!GO!~GO!!」
キマシタ!フルスロットル!テンション上がりまくりの、工藤さんの
歌唱力に敬礼の思いでした。

というか、五條さん、うちやえさん、工藤さんはめちゃくちゃ歌がうまい!
歌手の方にこういうのも変ですけど、声がブレないのでCDと同じ
クオリティで聞えます。激しく動いたってへっちゃら!
(五條さんはよく歌詞が飛んでましたけどw)
でも、工藤さんや五條さん曰く、プリキュアの歌は最初っから最後まで
ずーっと高い位置のテンションなので歌い切ると倒れそうになったり
魂を入れ込むので、ミュージカルなんかで歌ってるときは
最後のあたりで頭の中がぼんやりとしてくるのだとか。

で、せっかくキュアカルテットがそろったので「プリキュアモードでスイッチオン!」
五條さん歌い出し間違えまくりですw

さて、一度休憩を挟んで再び鈴木美潮さんとキュアカルテッドが登場。
美潮さん、首からシフレのぬいぐるみを提げて登場してきましたw
うん、可愛いですよ、美潮さんw

茂家瑞希ちゃんと高取ヒデアキ(だっけ?)さんが登場。
狭い舞台はより一層キュウキュウw

そうそう、いつもは出演者の方も舞台の上でお酒を飲んだりできるそうなのですが
今回はおそらく瑞希ちゃんがいるので「禁酒」。だのでSPドリンクとして
「みんなカワイイ」という名のミルクティーかはじける「レモネード」と言う名の
レモンスカッシュw、どちらかを選ぶ形になっていましたね。
ほとんど「みんなカワイイ」を選んでいたのはネタ的にでしょうか?
ちなみにミルクティーは五條さんのリクエストらしいですよw

さ、高取さんも一緒に「Let'sフレッシュプリキュアver.Hb」を熱唱w
しかし・・みんな合いの手あまり覚えていなかったですねw
これは予想外。

次に来ました我らがピーチ沖佳苗ちゃん♪
おぉ・・・なんか不思議ちゃんのにおいがするw
採れたてフレッシュキュアピーチ!でおなじみの沖佳苗でーす・・ってww
特撮大スキー戦隊モノなんでもOKよーとか言ってましたけど、今日は
プリキュアの話ということで美潮さんが強制話題修正w

自分の声が高いということがわかってそれが「ピーチ」を演じるにあたっての
最初の壁だったそうです。ホントはもっとドスの利いたカッコいいピーチを
やりたかったそうですけど、十分かっこよかったですからw
前作のDX奇跡の大集合ではFP組はまだ3話収録ほどしか経験がなくて
参加したのでものすごく大変だったそうです。
「レッツプリキュア!」を3人でそろえたのは映画の収録が始めてだったそうです。

高取さんがフレッシュプリキュアで男泣きをしたと暴露w
特に23話の拳と拳での戦い(イースvsピーチ)はすごい!と絶賛してましたね、
高取さんグッジョブですw

21時を迎えそうだったので20未満の瑞希ちゃんは即退場w

そんなフレッシュトーク後に今度は池田彩ちゃんが登場。
さっそくAlrightハートキャッチプリキュアを歌ってくれました。
Fullコーラスはどこよりも早いお披露目。
関西弁のキュートな女の子って感じでした。お披露目カーニバルの時は
それなりの年齢かと思いましたけど、昨日の感じではもっと若いw

この池田彩ちゃんは今回のDX2の主題歌も歌っています。
もちろん、キラキラかわいい大集合のver2です。ハートキャッチを
無理やりくっつけた感は拭えませんがwでもまぁ聞いていると耳になじむのが
このプリキュアソングの恐ろしいところw

OPの後は当然EDもというわけで再び工藤真由ちゃん登場。
例のマエケンさん踊りをしながら歌う工藤真由ちゃんはほんとに
パワフルビューティフルw目の前で突然立って一緒に一生懸命踊っている
客席のおば様方にもあたたかい目で見てあげる心の広さを持ついい子だなぁと
思いましたw

一方登場してからまーったく自分から話をしない沖佳苗ちゃんは
舞台の向かって右端に座ってお客さんのように後ろから出演者を見て
すごく楽しんでましたねぇ~。一人だけニコニコニコニコw
この理由も後でわかるワケですが・・。

ハートキャッチトークが終わるとここで池田彩ちゃんが退場になり、代わりに
再び榎本温子ちゃんが登場。ここは仕切り役としてしっかりと
美潮さんの隣に座ります。

榎本温子ちゃんの印象としては舞よりかれんサン、美希たん寄りだなw
とか思いました。今までになくとっても真面目トークが展開されました。
その間も沖佳苗ちゃんはウンウンニコニコしているわけですがw

さて、時間もあっという間に過ぎて22時前。美潮さんがまとめに入り、
本来ならばぎりぎり22時30分までするところを、一応今回は初回と
いうこともあって早めに切り上げるということでした。
飲食代でもらった抽選券で抽選会が行われ、うらやましすぎる
サインラッシュw当たりませんでしたけどww相方さんがCD買って
池田彩ちゃんのサイン色紙を引き当ててきてました。

抽選会後は一人ずつ感想後、うちやえさん、工藤さん、宮本さん、五條さんで
ガンバランスでダンス奇跡のリレー(ちょ、これ知らないw)を
みんなで踊りながら歌いました・・・。高取さん・・失礼ですが
激しく邪魔ですw客席に
降りてくるのはいいですけど、後ろに客がいることを忘れないでくださいw

さて、宮本佳那子ちゃん、高取ヒデアキさん、榎本温子ちゃんが
退場後、舞台には今回この会を企画することになった発端である
人たちには残ってもらったと、美潮さん。

五條さんが沖佳苗ちゃんに「え?佳苗ちゃんも?」みたいなことを
こそこそ沖佳苗ちゃんに言っていたのがちょっと印象的。沖ちゃんは
笑いながらウンウンとうなずいてました。

美潮さんが今回この会をやりたいって言い始めたのは「沖佳苗ちゃん」だと
言うことを打ち明けました。もともと戦隊ものが好きな沖ちゃんが
美潮さんの戦隊モノイベントに遊びにきた際に、プリキュアでも
やってほしいとお願いしたそうで、美潮さん的にも、五條さんや
うちやえさんと今までのイベントの中で何度も交流があるのになんで
やらなかったのだろうと、いうことになったそうで、手探りで
このプリキュアイベントをするにあたって、どうしたらよいのかを
沖佳苗ちゃんにお願いして調べてもらった・・・とのことでした。

そういえば沖ちゃんのブログの年末だったかに「幹事になった」と
書いてありましたけど、あれってもしかしてコレのことじゃ・・と
頭をよぎりました。

ともあれ、6代目(正式には4代目かな)ブラック家族キュアピーチさんの
並々ならぬプリキュアへの愛情が今回の会を発起してくれたんだと思うと
とっても感動してしまいました。だから、今回の会の間も終始ニコニコして
後ろから楽しそうにみてたのかなぁ~なんて思いました。

沖ちゃんがキュアピーチでよかったなぁ~♪フレプリ放映中もそう思ってましたけど
このお話を聞いてさらに強く思いました。

相方さんと一緒に沖ちゃんのことを「リアルにピーチさんだったねv」と
話をしながら帰りました。


最後のみんなで一緒に一言の音頭をとることになった沖ちゃんが
期待通り、一度失敗してw美潮さんの「変な空気が漂ってるから
悪いの悪いのしといて!」っていうナイスレシーブ、トスから生で

「わるいのわるいの飛んでいけ!プリキュア!ラブサンシャイーン!フレーッシュ!」

が聞けたのはラッキーでしたvv
客席後ろのほうでお兄様方がしゅわしゅわーって言ってたのもいい感じ♪

で、仕切りなおしで

沖ちゃんの「しあわせー!!」
みんなで「ゲットだよー!!」

にて、3時間弱に及ぶ夢の宴は幕を閉じました。


ぜひ、またこの祭典を開いて欲しいです。


ところで、沖ちゃんのキャラソン歌いたい発言にマネージャーさんの
NGは事務所的な大人的な事情のNGですよね??
決して歌が・・・とかいうわけじゃないって

わたし信じてるw
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

弥家比奈

Author:弥家比奈
2006/10/26/Start
・詳しいプロフィール・
 弥家比奈
(びけ ひな)
と読みます。
twitterはこちら
サークル活動報告
pixivはこちら

サークル参加イベント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
過去ログ
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。