ヒメユリ

百合小説サークル「ヒメユリ*ひメユり」です。主に活動と百合について語ります。
TOPスポンサー広告 ≫ 母とデートTOP未分類 ≫ 母とデート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

母とデート

最近は週末朝方までメッセをしてる事が多いので
本当に休日の日中は寝てる事が多いんです……

と、書きたいところなのですが(´ヘ`;)

違いますw

ネット環境がないせいもあって、週末はネット環境を
求めて実家にコ1時間ほど車を飛ばして帰ります。
というわけで、本日も午前8時前までメッセを開きっぱなしに
して。そこから就寝したわけですが…。


10時50分ごろ…


今日は得に予定もないしあるとしたら車のオイル交換にでも
行って来るだけだったのでゆっくり寝ようと決め込んでたんですよね
なのに、イキナリ部屋のドアがばーんっと開いて母がズケズケ
入り込んできました。

「比奈ちゃん、まだ寝るの?」

…まだ寝るって…寝てるんですけど…。
ちょ、2時間ぐらいしか経っていないことになんとなく気がついて
寝返りを打つフリをしつつシカトwww

「ねーまだ寝るのぉ?」

…………なんだその甘えモードはっっ

「寝るぅ」

多少イラッとしながらもそう答えると即効で

「えー寝るぅーン?」

…………#ブチッ
ちょ、60近いおばちゃんの台詞やないから。
てか、娘に甘えんなっっ!

「も、ナンよっ!」(※なによ!)

そう布団をちょっとだけはぐって答えたら、こちらの怒りの
気配もなんのそのw

「今日はおじいちゃんもおらんからラッキー♪やとおもて☆」

はぁ……その『ラッキー♪やとおもて☆』と『おじいちゃんがおらん』
と母の性格から割り出された答えは…

『ねーどこかに遊びにいこうよぉ~』の誘いであると…(´ヘ`;)

とーさん、お願い、母の相手をしてあげて。
という願いも、本日が父の出勤日だったということで
あっさりとかなわず…。

結局私が2時間そこそこしか寝ていない体を起こして
付き合うはめに…。…ちょ、今日はお休みするって
約束やったのに(´ヘ`;)

で、しかたなーく起きてキッチンに行くと
「ほら、もやしラーメンv」

えぇっΣ(゚Д゚;起き抜け一番にラーメンですかっ!?
いや、普通に胃が受け付けないんですけど…どうしたら…

「比奈ちゃんはコショウかけるんやったね、辛いの好きやモンね」

え?だから…胃がうけつ…けぇえええええ??

「まって!かーさんっそれっ味塩コショウだからっぅt」
「え?…あら、ほんまや~、やだーやってしもたわ~あははwwww」

あははじゃないから…(´ヘ`;)

で、笑顔でソレを差し出す母。…え、やっぱこれ食べるの?
も、いいや。…ごめんね、長生きできないかもしれない私…。

とかこの先の人生を不安に思いつつ、塩辛いもやしラーメンを
仕方なく1時間くらいかけて食べましたよ。も、最後の方なんて
のびのびでぶよぶよで…余計にラーメン嫌いになるから…お母さん…。

そんで、とにかく車のオイル交換だけはしたくて

「ね、私オイル交換しなきゃいけなくて…」

と切り出したところ

「時間かかるの?」

と返事が帰ってきたので…「うん30分ぐらいかかるやろか?」と
返答すると……

「ほな、比奈ちゃん先に行っておいで、母さん用意して待っとるから」

Σ(゚Д゚;エーッ!
私の用事は放置ですかっ!?
えーー!も、出るならいっぺんに出た方がよくないですか!?

という私の無言の突っ込みも当然のごとく気付くはずもなく…
母はルンルンで化粧をしはじめました。

「いってきます…」
しかたないので取り合えず一人でガソリンスタンドへ。
妙に混んでたんだけど良くしてくれてるお兄さんに
お願いしてちょ、技術料とかまけてもらいつつww
タイヤの空気圧も調節してもらい、ちょっと快適に走る車に
のってテンションも持ち直し。

そんで再び実家にもどって母を乗っけて出発。

「で、どこ良くの?」
「うーん…古着屋さんでいい?」
「はぁ…。」
「比奈ちゃん行きたいやろ?」
「あ?あたしぃ?…別に…」
「そーなん?ほなお母さんも別に…」

なんやそれっっっ!!!ちょ、まって!母さんが誘ったんでしょ?
私から誘ってませんしっ行きたい場所なんてないし!知らないし!

「も、母さんが行きたいとこいけばえぇやん…。」
「んーほんならどうしようかなぁ~」

はっ…この展開は…。まずいっっ…走るだけ走って
グルグルさせられるだけやわ。

「え、も、古着屋行くから。」
「ほなそうしよか♪春物ほしぃねーん♪」

ってやっぱあんたが行きたいンやーーーーンっっ

orz

も、疲れます。

そんで古着屋とリサイクルショップのはしごをして
なにやら重たいものとか色々持たされて
家に着いたのは4時過ぎ。…つかれた~><

とソファーにドベッと倒れこんでいたら

「みてみて~」と本日の戦利品のお披露目会開始。

「あーえぇんちゃぅ?」「あーそれかわいいやん」
を巧みに操ってwwなんとか交しました。
もー天然すぎも困ります。

父は…よくこんなのと……いえ、なんでも…。
ともあれ、母に翻弄される一日でした。

ま、それでもね、こんな母でも可愛らしいのですよw
ボケ大臣ですがw

わたしもいくらか引き継いでる才能もあるみたいですし
(ボケのね…)
こんな私が一番しっかりなるところは母の前だと
痛感した一日でした…w




関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

弥家比奈

Author:弥家比奈
2006/10/26/Start
・詳しいプロフィール・
 弥家比奈
(びけ ひな)
と読みます。
twitterはこちら
サークル活動報告
pixivはこちら

サークル参加イベント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
過去ログ
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。