ヒメユリ

百合小説サークル「ヒメユリ*ひメユり」です。主に活動と百合について語ります。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
      

≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ぼちぼち執筆中

さて、初めてのサークル活動も無事終わり、2週間が経ちました。
その間遊んでますがwww
でもまぁちゃんと次を考えてもいます。

しばらくは「百合」ジャンルを扱うイベントに的をしぼって
活動しようかと思っているので、次回は「GLFes8」と
「Maiden's Garden」かな?と。

他にも百合ジャンルを扱うイベントがあれば出てみたいですけど、
ネタがないので、とりあえず新刊を執筆する事に専念しています。

SFの中に百合♪
スポンサーサイト

Girls Love Festival 7サークル参加終了

GirlsLoveFestival7から一晩開けて、まだふんわりした気持ちでいっぱいです。

人生初めてのサークル参加且つ、自分の作品の
評価が目の前でされてしまうという状況に
恥ずかしながら怖じ気づいてしまい、場の雰囲気に
圧倒されて萎縮してしまい、最初の1時間程は
あまりの緊張で手が震えてどうしようもありませんでした。

いや、お恥ずかしい……。

相方のアドバイスもあり、1冊、1冊と手に取り、
購入されていく本を見ていると、だんだんと自分を取り戻し、
笑顔で対応も出来る様になりました。

ホント、最初のうちに来てくださった方々には申し訳なかったですね>_<

お隣サークルの方々はとても良い方々で、「奏でる月色」様には
ケースに縒れがあるからという理由だけで、販売されていた
ドラマCDを1枚いただいてしまいました。発行部数が少数だったため、
ウチは、最後に余れば……と思っていたのですが、先に撤収される
ご様子だったので、オリジナルとゆるゆりの小説を押し付けてしまいました。
今考えると荷物になるし、ご迷惑だったかもしれないとか、ちょっと反省中。
ともかく、大変お世話になりました。

さて、少数部の参加でしたが、おかげさまで、ほとんど
持ち帰る事もなく初めてのサークル参加を終えました。
小説は売れない、オリジナルも好かれないと聞いていた分、
予想を上回って嬉しい結果となりました。

ゆるゆりプチオンリーも兼ねていたので、ゆるゆり本の
方が売れるかな?と思っていたのですが、実はオリジナルの方が
売れたという嬉しい事態。百合好きの方々はホントに優しいと
おもいました。

オリジナル本を購入される際に「おもしろそうだからね」と
声をかけていただいた方の言葉に、勇気や、やる気をいただきました。

「お金をもらう以上は誰でもが「プロ」なのです」
ウチの母の格言を胸に、これからもがんばって行こうと思います。

足を運んでくださった方、
立ち止まって、見本を読んでくださった方、
ペーパーを持ち帰ってくださった方、

それから、ご購入いただいた方々

本当にありがとうございました。

次はもっと自分も楽しめるように余裕をもって参加できたらと思います!


最後に、スケッチブックについて。
絵を描く事は昔から好きで、本当は御受けしたい気持ちいっぱいですが、
ただ、私の場合、遅筆である事と、その時の気分で絵がものすごく
変わってしまう事、この2点により、全ての人に同じクオリティで
お渡しする事ができないのです。
ですから、本当に申し訳ないのですが、お断りをさせていただきました。
気分を害されていたら、申し訳ありません。

次回参加はまだ未定ですけど、できれば、もう2、3参加で
きたらと思っています。その時は、どうぞよろしくお願い致します。

ヒメユリ*ひメユり 弥家比奈
プロフィール

弥家比奈

Author:弥家比奈
2006/10/26/Start
・詳しいプロフィール・
 弥家比奈
(びけ ひな)
と読みます。
twitterはこちら
サークル活動報告
pixivはこちら

サークル参加イベント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
過去ログ
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。