ヒメユリ

百合小説サークル「ヒメユリ*ひメユり」です。主に活動と百合について語ります。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年11月
ARCHIVE ≫ 2006年11月
      

≪ 前月 |  2006年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

SS中の人第3弾 『藍ゆう』

もう一丁♪

今回はすこーし大人な感じです。
覚悟してドゾー↓

「kissing you」
スポンサーサイト

SS中の人第2弾 『ゆう+神田さん&うりょっち』

今日は2本更新するつもりーですっ。
とりあえずゆうちゃん視点っ

続きを読むからドゾー↓

遅ればせながら「夏スペシャル」

昨日amaz○nから奴が届きました。

中の人SS第一弾「藍ゆう」その1

あー…文字数の関係でテンプレートを変えました。
ヒメユリというタイトルから微妙に遠ざかっていますが
気にしないで下さい。



というわけで『このせつ』言うときながら
いきなり『藍ゆう』にチャレンジです。
ご覧になりたい方は覚悟して読んで下さい。
※ちなみに2ヶ月前まで私はこの二人の事を
 全く知りませんでした。(;´Д`)
以下「続きを読む」に続くです。

藍ぽん『このせつ』言い過ぎ(ww

animateTV内の
『神田さんと藍ぽんのネギまほラジオ!?』を
昨日聴いてたんですが…。

SSが書きたくなってきました…。

性懲りもなく…SSを書きたく
なってしまいました。

実は某アイドルで書いて
いたのですが、最近ちょっと
飽き気味だったので、
浮気心も手伝って初めて
2次元のSSを書いてみようとか
思い始めてます。
ジャンルは百合オンリーですが(w

アニメの他にも中の人(藍ゆうかな)
なんかも書いてみたいとか

ちょっとたくらんでます。


さて、我が家には順調にネギま!
関連のものが増えつつあります。
取り合えず、ドコにもなかったので
夏スペシャルは某amaz○nで
お取り寄せです。

コミック15・16の限定版も
ゲットしましたし。

さて、次は何しようかな…(おい

魔法先生 ネギま!1-14巻を買いました(;´Д`)

だめです…せっちゃんにヤラレテマス。

可愛すぎます…。(〃▽〃)

もちろん木乃香お嬢様も大好きですが、
やっぱり刹那さん…。

あのかっこよさとまっすぐさと天然ボry…
なところがいいですね~。
うらやましいキャラです。凛々しいのも可愛いのも
似合うなんてもしや3-Aの中では一番のモテキャラ
なのでは?と…。
でも彼女にはネギくんを好きになって欲しくないですね。
ずっとお嬢様ラヴュでお願いしますょ。

4巻以降からもぅせっちゃんしか見えてないし→「私」

という事で、このブログ、たった今からネギま(このせつ)
強化中になります~。取りあえず… … …
ネギま!夏SPのDVDも買うです~。(夕絵吉風)

声優様(今は中の人と言われてるんですね~)

ネギま!?にどっぷりハマって最近では中の人まで
気になっちゃう始末です(´ヘ`;)

ネギま?! せっちゃんちょっとアホやな…

昨日はおばけのさよチャンの回でした。

が、

なんだか毎回狙ったかのような木乃香お嬢様とせっちゃんの
絡みがちゃーんとあるんですよねぇ~。

嬉しい限りですが。(ww

木乃ちゃんが刹っちゃんの気持ちを知ってておちょくる感が
小悪魔っぽくて良いですね~♪素直におちょくられる刹ッチャンも
木乃香風に言うと

「かわいぃなぁ~せっちゃん♪あはっ☆」

なワケです。なんだかまったりとした時間が流れます~来週も期待です

ネギま?! せっちゃんと木乃香お嬢様

TVアニメの新シリーズとして今期のネギまをチェックしてます。
で、驚いたのが前作のTV版とは全く話も違っていて
なんだかちょっと少女革命ウテナを彷彿させる演出…。

で、気になる今回の木乃香と刹那の関係ですが、
1000%sparking!にていきなりヤラレタ感満載です。
「守られてばっかりはいややわ!うちも守りたいっ!」
の木乃香のセリフが可愛くて可愛くて…。
今一番注目のCPです。はぃ~。

神無月の巫女(11月1日なのに…)

昨日はハロウィンでしたが、取りあえず日本人で仏教徒な私には
関係もなく、10月最終日として、ここは「神無月の巫女」を
みてひとりカンミコ祭でもしちゃおうとぶっ続けてDVDを見てました(w

いやー。何度見ても千歌音ちゃんはイイ?(〃▽〃)?ん
あの不器用さがステキ♪いや、何でも出来るんですけどね
ことの他姫子の事になると極端にもうなんて言うか
周り見えなさすぎ。

そしてソーマくんカワイソ過ぎ(ノД`)シクシク
あーんなにいい子なのにねぇ。

ま、でも姫子の隣には千歌音ちゃんじゃないとヤですが。(ww

輪廻とか前世とかあるのかどうなのかわかりませんが
このカンミコ的な転生は永遠に巫女ふたりが世に生まれ来ると
大蛇が現れ、巫女'sが倒してまたどっちか死んじゃってー。
みたいな…(´ヘ`;)

で、またソーマ君に「こんなことぐらいしか出来ないけど…」的に
地球が救われたりとか(;´Д`)

と、いうか今回のソーマ君はオマケかな?いつもは
「コロセーコロセー巫女ヲコロセ?」言うてる方なのかも?

そう考えるとソーマ君はひとり前世や運命に逆らって自分を貫いた人なのねぇと
どこかで感心してみたりしますですよ。

でもやっぱり姫子の隣は譲れないけど(ww

DVDの下屋サンや川澄サンのコメンタリーを聴いてると最終話のところで
続編が見たいとかまた別の時代の二人を見たいとか、どうしてもなってしまう
悲恋をどうやったら食い止められるの?とか結構言ってたのが印象的でした。

私もそう思います。

続編でなくても良いから新章:神無月の巫女が見たいですっ!
アニメ | Comments (-) | Trackbacks (0)
プロフィール

弥家比奈

Author:弥家比奈
2006/10/26/Start
・詳しいプロフィール・
 弥家比奈
(びけ ひな)
と読みます。
twitterはこちら
サークル活動報告
pixivはこちら

サークル参加イベント
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
過去ログ
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。